固定されたトゥート

疲労を抑える方法(簡易版) 

喉: 喉に入れる力は声がはっきり出る最小の力で固定。最小の力は喉の力を完全に抜いて少しづつ声を出し、はっきり出るようになった瞬間の力の具合で把握。その分、腹筋を使って瞬間的に息を大量に吐くことでパワーを確保。発音が短くなる制約がある
腕: 喉と同様に最小の力を最初に把握。まず腕を垂らしてサイリウムが落ちない最小の力で持ち、肘だけ力を入れてゆっくりと持ち上げ、次に手首が立ち上がる最小の力で手首を立てる。その姿勢が基本で、サイリウムは肘の動きだけで振る。最小の力で振ることに注意。遅い動きがやりにくいのが弱点
足: 力を入れ続けると疲労するので、同じ姿勢で立ち続けないことが重要。リズムに乗って揺れるだけで疲労が半分以下になる。人体は歩き続けられるように進化しているので、歩くのに近い動きをするとさらに疲労が下がる。少し難しいかも

Funkotは下層民の音楽でmp3 64kbpsみたいな、他のジャンルでかけたら殺されるような音質でも、曲が良いとぶち上がるので、ハイレゾとは縁遠い

土曜はmograでFunkot聴いてる予定だから、残念ながら無理だな

これで週の食事の半分くらい自炊なんだから逆に驚異

コンロすらないので、ホットクックでまともに蕎麦を作れるとは思えない

まあ、簡単に歩いていける距離だが、時間は相応にかかるな(1時間よりは短いという程度)>多摩湖

駅からは近い。今の、駅から速攻でつく家と、駅からの所要時間が変わらない

多摩湖が簡単に(普通に歩ける人なら余裕で)行ける位置の東京というあたりでお察しください>新居

アンデルセン公園が公園ではなくテーマパーク枠で紹介されるのはわかる。公園ではなく遊園地の発想で作られているので

USJより人気!?「アンデルセン公園」を100倍楽しむ方法を地元民が教えます - イーアイデムの地元メディア「ジモコロ」 e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/

無料で入れる公園では、水元公園(葛飾区)、大宮公園(さいたま市)、野山北・六道山公園が今のところ頂点

次点がふなばしアンデルセン公園

管理の質、施設、環境の総合力では、今のところ、新宿御苑、川口市立グリーンセンター、昭和記念公園が行った中の頂点。明治神宮は公園ではないのと、格が違うので殿堂入り

なお、東京都市圏の公園としては上位の広さなので、余裕を持って飛ばせる

所沢航空公園、規模に比べると、航空博物館と飛行機の実物展示くらいしか面白いところがないが、飛行制限が緩いのは強い利点

新居付近の公園 

400m先に中規模の公園
多摩湖が簡単に行ける
所沢航空公園が徒歩と電車で20分
狭山湖付近は簡単に到達可能。野山北・六道山公園も準ホームパークに

航空公園としての意地を感じる>ドローン、模型飛行機制限の緩さ

そう言えば、所沢航空公園が新居から近いので、飛行機飛ばしに行くのもいいな。さすが航空公園だけあって「人にぶつけるな」としか書かれていない

アニュータにしかない理由は政治以外まったく考えられないので、アニュータなど知らない体で文句を言い続けるのが現実的

古いものから表示
im@stodon

im@stodon is unofficial mastodon instance for fans of THE IDOLM@STER. アイマストドンはアイマスに興味がある皆さんのための非公式なマストドンインスタンスです。

imastodon_complete_201708